リード線型シース白金測温抵抗体 RA36Sシリーズ

TA/RAシリーズ

サムネイル

RA36Sシリーズはリード線直出し型の中では最もシンプルな形状の温度センサーです。コンプレッションフィッティングやルーズフランジ等と組み合わせて挿入長を任意に決めて使用することができます。センサーの使用温度は-200~500℃です。リード線の許容温度は0~60℃です。

型式 RA36S-PTBS リード線型シース白金測温抵抗体
(シース材質:SUS316)
Pt100Ω B級 シングル
シース外径 32 3.2φ
48 4.8φ
64 6.4φ
80 8.0φ
シース長さ -10 100mm
-15 150mm
-20 200mm
-35 350mm
リード線長さ・種類
(M3Y端子付き)
-2 ビニール被覆 2m
-4 ビニール被覆 4m

詳細図面

▲このページのトップへ

  • カタログPDFダウンロード
  • 品質へのこだわりへ
  • カタログダウンロード
  • 注文書
  • 納品までの流れ
  • よくある質問

ISO9001認証取得

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

  • 大阪06-6308-7508
  • 東京03-6417-0318

(電話受付時間 平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

受付時間外、土・日祝日はお問い合わせフォームをご利用ください。 こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせへ

TA/RAシリーズ